読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの忘備録

過去関心空間でのキーワードです

李賀歌詩編 1 東洋文庫645

蘇小小の歌 原田憲雄 訳注 平凡社 中国唐代の詩人 李賀(791-817) 字(あざな)は長吉 河南の人 27歳で夭折 「ナクヒトハイイナ と覚えましょう。」 天才絶 は 李 白 人才絶 は 白居易 鬼才絶 は 李 賀 「鬼」とは中国語で死者、亡霊を意味し、 鬼才とは超…

DEBORAH TURBEVILLE 過去を旅する女たち

『過去を旅する女たち』 デボラ・ターバヴィル写真集 1985年11月15日第一刷 PARCO出版局 記憶より記録 というとおり 私の曖昧なうすぼんやりとした霧の中の画像を確認したく 廉価な価格に惹かれてこの写真集を古書購入してみました。

フョードル・ソログウブ『影繪』

画像:フョードル・ソログウブ 大正元年九月十日再版 新潮社 『毒の園』昇 曙夢譯 『影繪』 前田晁譯 精華書院 大正11年刊 書籍にうずもれた茅屋にて たった一度だけ眼にした濃紺沈色の厚表紙の本 その譯者序には朱色の文字でこうあった この書の読者が少年…

『死都ブリュージュ 』 ジョルジュ・ローデンバッハ

冥草舎 窪田 般彌訳 BROUGES-LA-MORTE 1892 Georges Rodenbach 先日、何処だったか 大手書店の文庫平台に 赤帯岩波文庫の これ が積み上げられていました。 http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/32/2/... 重版がかかった様子もなく 今頃何故に… 判りました。200…

葛原妙子歌集

1974 三一書房 装幀:杉本潤二 扉絵:三岸節子 数年前に古書店で購入 低い天井の暗い開架書庫を歩きながら 『飛行』 『原牛』 『葡萄木立』 『朱霊』… 河盛好蔵寄贈と押印された葛原妙子の歌集を図書館で見つけたのはいつの日だったか ぱらぱらと繰るうちに…