読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの忘備録

過去関心空間でのキーワードです

こみちをゆけば ちひろ美術館・東京

ちひろ美術館・東京 wiki いわさきちひろ ひとえ櫻のはなびらが石神井川に流れるうららかな日和 ちょうど八重櫻が満開になったのを見計らい 三好達治 「 甃のうえ 」 をくちづさみながらお散歩気分で行ってきました。 この美術館は、ちひろさんが、松本善明…

オフィーリア 溺死の女

ジョン・エヴァレット・ミレイ John Everett Millais(1829-96) ロンドン テート・ギャラリー 1851-52 カンヴァス油彩 * * * * * * http://www.tate.org.uk/britain/... 本家ロンドン:テート・ブリテン ジョン・エヴァレット・ミレイ展 の巡回 東京 Bunkamur…

小林かいちの絵葉書・絵封筒

時間に余裕ができたので 軽い気持ちで立ち寄った展覧会 おもいのほか魅入る図柄が多くバラエティに富む マットで中間色の古風な色遣いが新鮮に感じられた 国書刊行会より 実物大よりも大きな図版が多く掲載された図録 『小林かいちの世界』山田俊幸他編 が刊…

柄澤 齊 木口木版画集

Hitoshi KARASAWA The Wood-Engraving Prints 阿部出版 1991.4.11 個展の折に 銀座シロタ画廊 で購入 1971-1991 木口木版作品が網羅 初めて作品を間近で観たのは確か77ギャラリー 標本箱のような箱に 美しい蝶翅を持つ いだきあうちいさき男女が納められて…

踊るサテュロス

The Dancing Satyr of Mazara 愛知万博を前に東京国立博物館 表慶館 にて特別展 1998年3月5日 シチリア沖 水深480mの海底から 漁船の底引き網に引き上げられる。 古典後期からヘレニズム期への移行期か 希臘美術 最高傑作と目されるブロンズ像。 東博 表慶館…

『芳 惠』 藤島武二

芳 惠 ほうけい 1926(大正15)年 63.3×51.5cm 油彩カンヴァス 第1回 聖徳太子奉賛会展覧会出品 藤島59歳時の作 この国の西洋画の歴史は、かれこれ100年足らず 黒田清輝や藤島武二が、創設時から東京美術学校西洋画科の指導者であり、官展画壇の中枢に居続けた…